天然水比較ガイド

天然水はペットに飲ませても大丈夫?

ペットに飲ませる水には、天然水やミネラルウォーターを使っても大丈夫なのか?と、疑問に思う方がいらっしゃると思います。

 

ペットにする動物には、イヌやネコ、ウサギやはハムスターなど、ほとんどが私たち人間より小さな動物です。そのため人間よりは、内臓機能や排泄機能は劣っていると思ってしまうのは、当然のことでしょう。必要以上にミネラル分を与えてしまうと、ミネラル過多になって内臓に負担をかけてしまう恐れがあると、心配になる気持ちは分かりますが、どうぞご安心ください。

 

天然水とは、もともと自然の地層によってろ過されて作られた水ですので、自然界に当然存在するものです。人工的に手を加えているとしても、ミネラル分の調整や熱処理加工による殺菌処理です。

 

しかも日本で採取される天然水は、ミネラル分の少ない「軟水」が多く、私たちが普段使っている水道水は、もとは天然水なので「軟水」ということになります。

 

また、天然水やミネラルウォーターは防腐剤や保存料などの添加物を一切使っていませんので、塩素や様々な添加
物で処理している水道水よりは、安心してお使いいただけます。

 

日本で採取される天然水やミネラルウォーターならば、ペットに飲ませても、ほぼ支障はないということが分かっていただけたと思います。。

 

天然水やミネラルウォーターだと、どうなのか分からなくて心配だったので、普通に水道水を使っていたというのであれば、これを機会にお使いいただくことをおすすめします


天然水はペットに飲ませても大丈夫?関連ページ

天然水に賞味期限はあるの?